ありがとうsatopon1980です。

さて皆さん、






去年も同じようなコト言うてましたが今回はなんちゃってじゃなくてホンマです。














2017年9月15日のエントリー時ぐらいに練習を始めて5か月、まあそれなりに走ってましたので大丈夫でしょう。(多分)

























































IMG_2504

直前になって練習量が不十分だったと不安になったんですが、龍馬マラソン



制 限 時 間 7 時 間



早歩きで1km/10分として・・・42km/420分・・・420分は7時間。



歩いてもイケるねっ!





と、いうガバガバ理論で大会当日を迎えました。















































IMG_3188 (2)

良いお天気に恵まれそうです。

JR入明か迷ったんですがとさでんで向かいます。








































IMG_3197 (2)

ちょうどいい時間に着くはずの電車に乗ったつもりですが甘かったです。混雑して遅れましたし手荷物預かり所はカオスでした。













































SHSB2405

整列してからの待ち時間が寒くて寒くて・・・この時点で「早く走りたい」という考えが頭の中を支配します。




















































UREN2892

スタート時刻の9時になっても全然進まない。動きだしてスタート地点を通過できたのが9時9分頃。(シロウト参加者satoponですから当然最後尾のGブロックです。スタートロスは予想してたより少なかったけど、すでに焦りに支配されてるというメンタルの弱さ。)






















































PBGZ4380

「ペースとか気にしてられん」とオーバーペースで序盤を走ります。

トイレ待ちでさらに焦りを募らせます。












































IMG_3236

浦戸大橋だけと思ってた(下調べしてなかった)坂が序盤(なんこく南IC過ぎたとこ)にあって、「予想外や」とまた勝手に焦ります。











































IMG_3237

選手収容バス

「アレには乗りたくない。絶対に。どうしても乗らなアカンねやったら自分で運転したるんや」と思う大型二種持ちランナーです。















































IMG_3246 (2)

消防活動用バイク

「お、225のセローやないの。装備重量どんなモンやろか。」
と一目でわかるバイク大好きランナーです。
















































IMG_3240 (2)

そうあれ!あそこが難所って聞いてたから(だけとは誰も言ってない)そこだけクリアしたら大丈夫と思ってました。














































IMG_3251

だから歩いたりました。(瀬古さんはダメって言うてたけど)

ここを超えられたら完走できたも同然。(と、思ってました)













































IMG_3259

ホントに眺めが良くて海キラッキラでした。

あとは平たんなこの道を淡々と走ってたらゴールです。
































































IMG_3263


と、思ってたんですが大間違い。


行けども行けども仁淀川に着かない。


着いたと思ったら仁淀川河口大橋前後の坂がキツイキツイ。コッチの方が足を消耗してる分、浦戸大橋よりしんどかったです。






















































IMG_3264

序盤のむちゃくちゃペースにより無事30kmの壁にパクっと喰われてもう足ボロボロです。


























































IMG_3265 (2)

もうこの辺はどんどん追い抜かれました。終盤まで足残ってるランナーたちの力強さを羨望のまなざしで見送りながらヘロヘロヘロヘロ走ってました。(残念でもなく当然)























































IMG_3269

「着いた!ゴールもうそこや!」と思ってからの・・・坂。





















































IMG_3271

必死で辿り着いたらすでにゴールして「あ~終わった終わった。お疲れさん。」という充実した表情のランナーの多いこと。

順位を気にするほどの実力もない素人のくせに順位が気になりだします。







































































unnamed

コレをサブ5と言ってエエんかなと思いますが、4時間01分でも4時間59分でも同じサブ5!仲間やね。(ぜんぜん違う)


















































IMG_3277 (2)

シャトルバスまでずいぶん歩かされて良いクールダウンになりました。(ウソ、つらかった)


しっかし県内バス会社勢ぞろいといった光景。とさでんだけで必要台数賄えんぐらい運転手不足してるからね。(興味ある人はゼヒ運転手になろう!!)
















































IMG_3292

ゴクゴクッ、ぷっはー ♪




































IMG_3298

ジュージュー、モグモグ ♪ 


と、やるまでがマラソン大会ですよ、皆さん。お疲れ様でした。


メンタル弱いし焦るしでペース ガタガタ、コースのイメージが出来ておらず後半ヘロヘロ、そんな一日でした。




おしまい